サラリーマン、タネをまく

「節約」たまに「子育て」と「いい話」

じゃらん人気テーマパークランキングTOP6「年間パスポート」コスパNO.1はどこ?料金と特典を徹底比較!

スポンサーリンク


f:id:mtomozou:20171102204952j:image

子どもがいる家庭では、レジャー費をどうしようか、家計のやりくりで頭を悩ませていませんか?

 

我が家は4人家族です。家族で旅行に出掛けると交通費や食事代など1回行くだけでもかなりの出費になります。

 

子どもたちを遊びに連れていきたいけど、正直、きついですよね。

 

子どもが大きくなるにつれて、出掛ける回数も増えてきました。そこで活用したいのが年間パスポートです。

 

年間パスポートなら何度行っても1年間定額で利用できます。 ほとんどのテーマパークで年間パスポートを取り扱っています。

 

初回購入時に「高っ!」って思うかもしれませんが、1年間で考えると結果的に安く済むこともあります。

 

全国のテーマパーク・レジャーランドランキングTOP10 - じゃらんnetを元にベスト6位(2017年10月31日時点)までの中で、コスパが良い順にランキングし直してみました。

 

コスパのランキングは、年間パスポート÷ワンデイパスポートの計算式から、何回行けば元が取れるのかを基準に決めています。

 

料金と特典も調べたので、それもわかりやすくまとめておきます。(2017年10月31日時点)

 

 

年間パスポートのメリット

まずは、年間パスポートの魅力を紹介します。

  • 1年中好きな時にいつでも行ける
  • 行けば行くほどお得
  • 年間パスポートだけの特典がある
  • いつでも行けると思うと、気持ちに余裕を持って楽しむことができる

年間パスポートのデメリット

メリットばかりではありません。デメリットも考えておかなければなりません。

  • 引越しなど何らかの理由で行くことができなくなった場合、途中で払い戻しができない
  • ゴールデンウィークなど年間パスポートを利用できない日があったり、混んでいると入場制限がかかることもある
  • 初回購入時にまとまったお金がかかる
  • 行った回数に比例して交通費・食事代がかかる

年間パスポートを購入する時の基準

そんな年間パスポート、メリットとデメリットを踏まえて購入する時の基準を考えてみましょう。

家から近い

せっかく購入しても元が取れなければ意味がありません。

 

ワンデイパスポートと比較して、何回行けば元がとれるのかを確認しておくことが必要です。

 

最低でもその回数はクリアできる自信があるところを選びましょう。

 

家から遠いと結局行かなくなってしまったり、交通費ばかりがかかってしまい逆に割高になってしまうこともあります。

 

通いやすいということが一つの基準になってきます

家族で楽しめる

いくら元がとれるといっても、楽しくない場所へ何度行ってもまったく楽しむことができません。

 

少しくらい元がとれなくても、家族みんなが楽しめることができれば、足りない分の穴埋めは十分にできます。

 

そこに購入する価値はあると考えることができます。

 

迷っているようならいきなり買わずに、1度行ってみて「また来たいね!」と、家族みんなが思えるようなら買うようにしましょう。

年間パスポートが使える人気テーマパーク!

そんな年間パスポートが使える人気テーマパークを人気ランキング順に紹介します。

富士急ハイランド(ランキング6位)


f:id:mtomozou:20171102200351j:image

絶叫コースターに好きな時に好きなだけ!顔認証システムを利用したチケットレスの年間フリーパス。

 

【追記:価格・特典が改定されました。】

FUJI―Q年パス
  • 大人 (18歳以上)    50,000円→17,100円
  • 中高生(12~18歳) 45,000円→15,600円
  • 幼児(1~6際)・シニア(65歳以上)  38,000円→6,000円

 

*本人のみ有効

*「絶区・戦慄迷宮」「ゲームコーナー」「特別イベント」は利用できません

有効期限

購入日の翌日から1年間(365日)

販売場

CLUBフジQ会員登録後、Yahooパスマーケットで購入。購入後、入園前にマイページから顔写真を登録。

特典1

開園時刻の15分前から入園できる

特典2

本人以外の5人までが割引き料金でフリーパスを購入できる。

  • 大人     5,700円→5,300円
  • 中人 5,200円→4,900円
  • 小人     4,300円→4,100円
  • 幼児・シニア 2,000円→1,900円

 

特典3

ふじやま温泉が割引になっちゃう(本人のみ)。

 

日本最大級の純木造浴室で、世界遺産である富士山をながめながら良質の天然温泉が楽しめます。

「平日」

  • 大人 ・中高生  1,400円→1,200円
  • 小学生 700円→600円

「土日祝」

  • 大人 ・中高生  1,700円→1,500円
  • 小学生 850円→750円

参考・出典元:ふじやま温泉雄大な富士山が見える 山梨・河口湖 すぐそばの日帰り温泉 【ふじやま温泉】

率直な感想

過去にあわせて10回くらい行ってます。

 

富士急ハイランドの4大コースターといえば、「FUJIYAMA」「ドドンパ」「ええじゃないか」「高飛車」です。

 

どれもギネス級。富士急にきたらこの4つは制覇しておきたいですね。

 

不動の人気「FUJIYAMA」は、いつでも安定した絶叫を得ることができます。日常の中に刺激を欲したら是非乗ってもらいたい。初めて乗った時は、あまりの怖さに衝撃を受けました。

 

「ドドンパ」は、発射1.56秒後には時速180㎞に到達。その加速力を1度体感してみたいです。

 

「ええじゃないか」は、総回転数世界一のローラーコースター。足は固定されていないのでブラブラ状態、グルグル回されてめちゃくちゃにされたい。

 

「高飛車」は、最大落下角度121度の新・大型ローラーコースター。121度ってどんなんですか。その角度の凄さを身をもって感じてみたいです。

 

富士急ハイランドの年間パスポートには不便な点もあります。年間パスポートだと、CLUBフジQのポイントを貯めることができないこと。

 

会員登録して携帯メルマガ会員限定割引でチケットを購入すると、1回の来園で100Qもらえます。ポイントを貯めると色々な特典がもらえるんだけど、こちらの特典も魅力的で捨て難い。詳しくはこちらCLUBフジQhttp://www.Qhttps.com//www.fujiq.jp/sp/ticket/clubfujiq.html

 

富士急ハイランドの年間パスポートは、年9回以上来れば元が取れますが、他のテーマパークと比べてみても9回はハードルが高めです。

 

【追記:年間フリーパスの価格がリニューアルされて、3回行けば元が取れるようになりました。】

 

1年間集中して来るなら年間パスポート、

マイペースで定期的に来るならポイントを貯める。そんな感じで使いわければいいかなと思います。CLUBフジQのポイントは、有効期限があるので注意が必要。

 

参考・出典元:富士急ハイランド公式ホームページ富士急ハイランド

ナガシマスパーランド(ランキング5位)


f:id:mtomozou:20171102195842j:image

ナガシマスパーランドの入場とアトラクション、キッズタウンのアトラクションが1年間何度でも楽しめちゃう。 

平日限定(月~金)年間パスポート
  • 中学生以上 13,500円
  • 小学生以上 10,200円
  • 2才以上         6,300円

*価格はすべて税込

*本人のみ有効

*ジャンボ海水プール・湯あみの島・アンパンマン子ども&ミュージアムは別途料金が必要

*土・日・振替休日・特別有料イベント・カウントダウンは利用不可

*アンパンマンこども&ミュージアムは1才以上1500円、年間パスポートの割引き適用はありません

全日利用可能年間パスポート
  • 中学生以上 19,500円
  • 小学生以上 14,500円
  • 2才以上         9,000円

*価格はすべて税込

*本人のみ有効

*ジャンボ海水プール・湯あみの島・アンパンマン子ども&ミュージアムは別途料金が必要

*お正月もお盆もゴールデンウィーク、土・日・祝もOK!特別有料イベント、カウントダウンは利用不可

*アンパンマンこども&ミュージアムは1才以上1500円、年間パスポートの割引き適用はありません

有効期限

購入日から1年間。

販売場所
  • 総合案内所(チケット売り場横)
  • 西ゲート

*一般前売り券はありません

特典1

ちびっこひろばの利用が無料に!年間パスポートだけ。

 

通常、1才~小学生6年生が1回500円/45分・以降30分前に200円、高校生以上の保護者 200円/1回かかるのが無料に。そして、再入場禁止なのが再入場OKに。

 

「ちびっこひろば」は、子どもが安全に遊べるようエリア内の大部分と各遊具をセイフティーマットで保護し、日差しの強い日は紫外線から身を守り、雨の日でも安心して遊ぶことのできる大型の屋根を完備した全天候型の施設です。

特典2

「ジャンボ海水プール」「湯あみの島」をお得な追加料金で利用できちゃう。

「ジャンボ海水プール」

子どもから大人まで楽しめちゃう。夏の思い出作りは、ジャンボ海水プールで決まり。

  • 中学生以上3,500円→2,800円
  • 小学生以上2,700円→2,100円
  • 2才以上      1,500円→1,200円

「湯あみの島」

男女あわせて17種類の露天風呂が楽しめます。こだわりの露天風呂では、四季を通じて美しい花木を視覚で味わえちゃう。

  • 中学生以上2,100円→800円
  • 小学生以上1,300円→500円
  • 2才以上         700円→300円

参考・出典元:湯あみの島長島温泉・湯あみの島 オフィシャルサイトTOP 国内最大級の大スケール温泉 (nagashimaonsen)

盗難紛失した場合

再発行手数料は1,000円で1回のみ再発行できます。

率直な感想

伊勢湾岸道の湾岸長島ICからすぐの場所にあるのでアクセスは良し。

 

富士急ハイランドと同じく過去にあわせて10回くらい行きました。

 

なんとナガシマスパーランドは、ジェットコースターの数が日本一。「スチールドラゴン2000」のスピードは最高速度153㎞/h、最大落差93.5mには圧巻です。地上97mから落下する瞬間は生きている気がしません。

 

世界最大級の木製コースター「ホワイトサイクロン」は、すさまじい縦揺れと横揺れを体感できます。伊勢湾が見渡すことができるので景色も楽しんでもらいたいです。

 

他にも新しいアトラクションができているので久しぶりに行ってみたい。

 

そして、ナガシマスパーランドの夏といったらやっぱりジャンボ海水プール!

 

超混むけど、超楽しい。雨の日はすいてるみたいだよ。うん、雨の日に1度行ったけど確かにすいてたよ。この機会に満喫しよう! 雨の日でも楽しい! 雨の日がお得?! 「ジャンボ海水プール」 〔ジャンボ海水プール〕

 

夏に行ったら絶対プールで遊ぶべき。ウォータースライダーにテンション上がりまくりだった思い出があります。水着が破けるまでとにかく滑りまくりましょう。今は、11種類と色んなウォータースライダーが楽しめます。

 

2017年おすすめプール&スライダー ナガシマジャンボ海水プール おすすめプール&スライダー 2017ver.

 

ナガシマスパーランドの横には、アウトレットのジャズドリーム長島が隣接しています。

 

レストランには、名古屋味噌カツで有名な矢場とんがあって、ここの味噌カツは絶品。ナガシマスパーランドに遊びにきた際には是非食べてもらいた1品です。

 

参考・出典元:ナガシマスリゾート公式ホームページナガシマスパーランドTOP

八景島シーパラダイス(ランキング4位)


f:id:mtomozou:20171102195920j:image

4つの水族館と15機種のアトラクションを何回も楽しめちゃう。

シーパラプレミアムパス
  • 大人・高校生      10,100円
  • 小・中学生            7,200円
  • 幼児(4才以上)       4,100円
  • シニア(65才以上) 7,200円

*価格はすべて税込

*本人のみ有効

有効期限

購入日から1年間利用できます。

購入場所
  • アクアミュージアム1Fチケット売り場
  • シーパラeチケット(公式ホームページのWEBチケット販売)

シーパラeチケット(公式ホームページのWEBチケット販売)を利用することがオススメ。

 

一般前売り価格と同じ値段で購入することができ、事前に人数分登録して必要書類をプリントアウトしておけば、入園当日に申し込み事項などの記入が必要ないので、スムーズに入園をすることできます。

一般前売り

i・JCB、ローソン、チケットぴあ、e+(イープラス)、セブンイレブン、チケ探

  • 大人・高校生       9,600円
  • 小・中学生           6,840円
  • 幼児(4才以上)      3,900円
  • シニア(65才以上)6,840円

*価格はすべて税込

特典1

シーパラプレミアムパス購入者だけが参加できる特別イベントを開催。

特典2

同伴者の「ワンデーパス」「アクアリゾーツパス」が割引になっちゃう。

「ワンデイパス」

  • 大人・高校生        5,050円→4,040円                                         (4,550円→3,640円)
  • 小・中校生            3,600円→2,880円                                         (3,300円→2,640円)
  • 幼児(4才以上)       2,050円→1,640円                                         (1,850円→1,480円)
  • シニア (65才以上)3,600円→2,880円                                          (3,300円→2,640円)

*()内は、12月~2月の料金

「アクアリゾーツパス」

  • 大人・高校生        3,000円→2,400円
  • 小・中高生            1,750円→1,400円
  • 幼児(4才以上)             850円→680円
  • シニア (65才以上)2,450円→1,960円
 特典3

A駐車場専用の回数券を5枚1組3,700円で割引販売。 通常1日1,200円だから、1回あたり470円お得に利用できちゃう。

特典4

通常1人620円で参加できるうみファーム内での魚釣りや魚とりが120円引きになっちゃう。

特典5

ベイマーケットの食事代や買い物代を5~10%OFFだよ。

特典6

アクアミュージアム内「シロイルカ(レプリカ)フォト」「ふれあいフォト」が20%OFFに。共に通常1000円だから200円お得になっちゃう。

特典7

ペリカン広場のエサ代が100円引き。通常200円だから100円お得になっちゃう。

特典8

ホテル シーパラダイスインの宿泊料金が最大40%OFF 。

特典9

アクセサリーやカボチャのらんたんなどを作る体験教室in八景島の参加費が100円引き。

特典10

西武グループの一部施設を優待料金で利用可能 。

  • アクアパーク品川 
  • 仙台うみの杜水族館 
  • 箱根園水族館 
  • 伊豆三津シーパラダイス 
  • 大磯ロングビーチ
盗難紛失した場合

1回目は仮のチケットで入場できるが、2回目からは再発行手数料が1,500円かかります。

率直な感想

4つの水族館がメインとなる人気のテーマパーク。

 

アクアミュージアムは、国内最大級の水族館で見応えがありそうです。

 

ふれあいラグーンは体験型の施設になっていて、イルカやカワウソと握手できたりと貴重な体験ができるイベントを開催しています。

 

アトラクションも豊富で子どもはもちろん、大人も飽きることなく遊べそうな感じ。サーフコースターに乗ってみたい。

 

あとは、季節ごとにイベントも行っているから1年を通して楽しめることができそうですね。

 

なんといっても、2回行けば元がとれちゃうというコスパの良さが魅力です。

参考・出典元:八景島シーパラダイス公式ホームページ海と島と生きもののテーマパーク | 横浜・八景島シーパラダイス - YOKOHAMA HAKKEIJIMA SEA PARADISE

ユニーバーサル・スタジオ・ジャパン(ランキング3位)

f:id:mtomozou:20171102203738j:image

お気に入りのアトラクションや新アトラクションを1年中何度も楽しめて、季節ごとのイベントも心置きく満喫できます。行きたい時にいつでも行けるのがうれしい。

ユニーバーサル年間パス(除外日あり)
  • 大人(12才以上)       22,800円
  • 子ども(4才~11才) 16,800円

*価格はすべて税込

*本人のみ有効

ユニーバーサルVIP年間パス(除外日なし)
  • 大人(12才以上)       34,800円
  • 子ども(4才~11才) 20,800円

*価格はすべて税込 

*本人のみ有効

販売場所
  • パーク(チケットブース)
  • WEBチケットストア(USJホームページ)
  • ローソン(ローチケHMV/ローソン店頭Loppi)

*どこで買っても料金は一緒です

有効期限

購入時に年間パスの有効期間の開始日を指定します。その日から一年間有効となります。

特典1

5人までお友達の「スタジオ・パス」が割引になっちゃう。

  • 大人(12才以上)       7,600円→7,200円
  • 子ども(4才~11才) 5,100円→4,800円

*価格はすべて税込

*入場当日に限りチケットブースで割引き価格で購入できます。前売り購入はできません

特典2

大人の年間パスで車1台に限り1,000円割引になっちゃう。ユニーバーサル年間パスは、土日祝日と入場除外日に駐車場の割引き特典が利用できません。

特典3

自分の誕生月に入場すると、同じ入場日に限り5人までお友達の「スタジオ・パス」を割引き価格で購入できちゃう。

 

自分の誕生日を証明できるもの(運転免許証や健康保険証、学生証など)が必要だから忘れないでね。

  • 大人(12才以上)       7,600円→6,400円
  • 子ども(4才~11才) 5,100円→4,600円

*価格はすべて税込

特典4

誕生月にシネマギャラリーが5%割引きになっちゃう。自分の誕生日を証明できるもの(運転免許証や健康保険証、学生証など)が必要だから忘れないでね。

特典5

メールで最新情報やお得な情報をゲットできちゃう。

特典6

キーホルダーやストラップ、ブレスレットなど、オリジナルのレザーアクセサリー「レザートリーティー」を10%の割引き価格で購入できちゃう。組み合わせは無限大、季節ごとのアイテムもあり、お気に入りのキャラクターで好きなパーツを組み合わせて、自分の好きな文字をいれてアレンジできます。

盗難紛失した場合

再発行手数料に200円(税込)かかります。

USJ年間スタジオ・パス・プラス

「年間パスとVIP年間パスの特典」と「年間スタジオ・パス・プラスだけの特典が追加された」クレジットカード機能がついた年間パスポート。

年間パス+クレジットカード機能(除外日あり)
  • 満18才以上~22,800円(税込)
VIP年間パス+クレジットカード機能(除外日なし)
  • 満18才以上~34,800円(税込)
購入場所
  • パーク(チケットブース)
  • WEBチケットストア(USJホームページ)
有効期限

購入時に年間パスの有効期間の開始日を指定します。その日から一年間有効となります。

特典1(期間限定キャンペーン)

キャンペーン期間中に新規入会した全ての人が参加できる貸切イベントを開催。

 

通常営業終了後3時間を貸し切るので、人気のアトラクションも通常営業時に比べ待ち時間も短くスイスイ。

 

混雑も少ないのでストレスなくアトラクションを楽しめちゃう。

*対象 2017年4月1日~2018年3月31日までに新規入会申し込みをして2018年4月31日までにカードを発行した人

*開催日 2018年6月22日(金)18:00~21:00 *参加人数 年間スタジオ・パス・プラス会員本人と同伴者1名の合計2名

特典2

年間のクレジット利用額に応じて様々なプレゼントがもらえちゃう。

「30万円」

  • 「ユニーバーサル・エクスプレス・パス 」人気のアトラクションから好きなアトラクションを1つ選んで、待ち時間を少し短くすることができる。混雑日にあると便利
  • アトラクション貸切イベント(2名参加権利) 1つのアトラクションを会員だけの特別演出で楽しめちゃう
  • 年間スタジオ・パス・プラス オリジナルボールペン

「50万」

  • 「ユニーバーサル・エクスプレス・パス4 (ザ・フライング・ダイナソー) 」人気のアトラクションから好きなアトラクションを4選んで、待ち時間を少し短くすることができる。混雑日にあると便利
  • パーク貸切イベント(季節限定イベント含む、2名参加権利)
  • 年間スタジオ・パス・プラス オリジナルカチンコバインダー

「100万円」

  • 「ユニーバーサル・スタジオ・パス7(バックドロップ) 」人気のアトラクションから好きなアトラクションを7つ選んで、待ち時間を少し短くすることができる。混雑日にあると便利
  • パーティーイベント at stage33(2名参加権利) パーティースペース「stage33」でディスコナンバーで歌って踊って盛り上がろう。オリジナルショーを開催。
  • 年間スタジオ・パス・プラス オリジナルクリスタル

「300万円」

  • 「ロイヤル・スタジオ・パス専用リストバンド 」対象のアトラクションに何度でも少し待ち時間を短くして繰り返し乗れる
  • VIPツアー(3名参加権利) 専属のツアーガイドが、パークの秘密から豆知識まで楽しく話しながら人気のアトラクションに案内してくれる
  • 年間スタジオ・パス・プラス オリジナル ディレクターチェア
特典3

クレジットカードの利用で貯まったポイントを、次の年の年間パスポート更新時に1ポイント1円から割引できちゃう。1,000円で5ポイント貯まります。ポイントの有効期限は獲得から2年。

特典4

自動更新で更新忘れなし。

除外日

「2017年」

  • 11/4

「2018年」

  • 3/25・26・27・28・29・30・31
  • 4/29
  • 5/4・5
  • 8/12・13・14・15・16
  • 9/16・23
  • 10/7
  • 11/24
  • 12/29・30
盗難紛失した場合

再発行手数料に1,080円(税込)かかります。

クレジットカードとしての年間費1,350円(税込)が発生する

「マイ・ペイすリボ」を選択してカードを利用すれば年間費は無料になります。

 

「マイ・ペイすリボ」とは、最低5,000円から自動的にリボ払いになる支払い方法です。

 

支払い金額を増やすことも減らすこともできるので、お財布と相談して自分にあった使い方をオススメします。

年間パスポートのみ更新をやめた場合やクレジットカードのみ解約した場合

年間パスポートの更新をやめるとクレジットカード機能だけ残ります。

 

クレジットカードのみ解約した場合、年間パスポートの有効期限があれば、USJに申請することで暫定的なカードを発行してくれます。

 

残りの有効期限を無駄なく使い切ることができますね。

率直な感想

年間パスポートだけのキャンペーンを定期的に行っています。

 

年間パスポートを持っている学生限定でフードが割引きなったり、今ならビールやハイボールが半額になるキャンペーンを2018年1月8日まで実施中。

 

年齢と開催日が限定されていますが、ワンデイパスポートとの差がついて所有欲を満たしてくれますよね。

 

お得な情報を見逃さないよう公式ホームページの最新ニュースをこまめにチェックすることが必要です。

 

それと、年間パスポートを買うならWEBチケットストアがオススメです。

 

オンライン購入時に住所氏名などの必要事項を登録しておけば、後から宅配で年間パスポートを自宅に送り届けてもらえます。チケットブースに並ばずに、前もってパスを手にした状態でゲートインができる便利な購入方法になります。

 

デメリットとしては、配送料が全国一律600円かかること。

 

しかし、チケットブースでは混雑状況によりかなり時間がかかることがあります。長蛇の列に並ぶことを考えれば600円は安いですよね。時間の節約のためにもWEBチケットストアの利用が確実です。

 

また、アップグレード購入を利用すれば、入場当日に限り「ワンデイ・スタジオ・パス」を差額分で年間パスポートに変更できます。

 

年間パスなら3回行けば元がとれるので、また来たいと思ったら迷わずアップグレードしてもらいましょう。

 

迷っている方は、1度行ってみてから考えてもいいですね。

 

そして、なっ、なんと!2018年から夜のパレードが始まります。

 

名前は、「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード」で、「ハリー・ポッター」「ミニオン」「トランスフォーマー」「ジュラシック・ワールド」をテーマに、4つの人気映画の世界をプロジェクション・マッピングで再現、体感することができます。投資額は70億ですってよ。これは期待大。

 

スパイダーマンやミニオンをはじめ、子どもたちが好きなキャラクターがたくさんいるので必ず行きたいです。

 

お父さんは、半額のビールを楽しみたい。

 

参考・出典元:ユニーバーサル・スタジオ・ジャパン公式ホームページユニバーサル・スタジオ・ジャパン™|USJ

東京ディズニーシー(ランキング2位)・東京ディズニーランド(ランキング1位)

みんな大好き!東京ディズニーランドとディズニーシー。1年間夢を見てみませんか。

2パーク年間パスポート

f:id:mtomozou:20171102203710j:image

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを同じ日に楽しむこともできちゃう。なんとも贅沢な年間パスポート。

  • 大人(18才以上)    93,000円
  • 中人(12才~17才)93,000円
  • 小人(4才~11才)  60,000円
  • シニア(65才以上)79,000円

*価格ですべて税込

*本人のみ有効

*入場制限中は利用ができません

東京ディズニーランド年間パスポート

f:id:mtomozou:20171102195101j:image

キング・オブ・テーマパーク!東京ディズニーランドを1年間楽しむことができちゃう。

  • 大人(18才以上)    63,000円
  • 中人(12才~17才)63,000円
  • 小人(4才~11才)  41,000円
  • シニア(65才以上)53,000円

*価格ですべて税込

*本人のみ有効

東京ディズニーシー年間パスポート

f:id:mtomozou:20171102195201j:image

同じくキング・オブ・テーマパーク!東京ディズニーシーを1年間楽しむことができちゃう。

  • 大人(18才以上)    63,000円
  • 中人(12才~17才)63,000円
  • 小人(4才~11才)  41,000円
  • シニア(65才以上)53,000円

*価格ですべて税込 

*本人のみ有効

購入場所
  • イクスピアリ内 東京ディズニーリゾートチケットセンター
  • 東京ディズニーランド イーストゲートレセプション 
有効期限

作成した日より1年間。

特典

特になし。

率直な感想

特典がないのが意外でした。本当にないのかディズニーリゾートに問い合せてみましたが、やっぱりありませんでした。ディズニーさん、強気です。

 

他のテーマパークに比べて価格も高めの設定ですが、それでもディズニーランドなら仕方がないと思えてしまうのは僕だけでしょうか。

 

ゲストへのおもてなしやパーク内の雰囲気作りは徹底していて納得のクオリティー。

 

外の世界とは別世界、歩いているだけでも心がウキウキしてきます。

 

夢の国の魔法、恐るべし。

 

参考・出典元:東京ディズニーリゾート公式ホームページ【公式】東京ディズニーランド | 東京ディズニーランド

でっ、結局どこがコスパが良いの?


f:id:mtomozou:20171031061741j:image

1位   八景島シーパラダイス

2位   ナガシマスパーランド

3位   ユニーバーサル・スタジオ・ジャパン

4位   富士急ハイランド

5位   東京ディズニーランド・ディズニーシー

という結果になりました。

栄光の1位は、八景島シーパラダイス。2回で元がとれるという圧倒的なコスパの良さ、特典も他のテーマパークに比べて多いのが特徴。

 

3位のユニーバーサル・スタジオ・ジャパン。特典が充実しています。どうせ行くから最初から年間パスを買ってしまおうと、購買意欲をくすぐられる内容になっています。料金と特典のバランスで考えると総合力ではダントツの1位です。

 

残念ながら最下位のディズニー。しかし、料金だけでは割り切ることのできない魅力がディズニーにはあります。お金を払ってでも行きたいというコアなファンは多いのではないでしょうか。

 

4位の富士急ハイランド。年間9回も行く自信がありません。飽きそうだし、ちょっとコスパ悪いかな。CLUBフジQの方が使い勝ってがいいと思う人が多いはず。

 

【追記】年間フリーパスの価格改定のため、3回行けば元が取れようになりました。

 

2位のナガシマスパーランド。アトラクションもプールも楽しい。近くには、温泉やアウトレット、アンパンマン&子どもミュージアム、なばなの里の施設もあって、1年間飽きることなく遊べるので、スタンダードな1枚になるでしょう。うん、納得の2位。

まとめ

1年間行き放題になるだけではなく、年間パスポートだけの特典が大きな魅力です。

 

しっかりとチェックして上手に活用すればお財布にプラスになること間違いないでしょう。

 

テーマパークごとの特典を考慮しながら、お気に入りのテーマパークを見つけて、1年を通して家族みんなで楽しんでみませんか。

 

これから年間パスポートの購入を考えている方の参考になれば幸いです。

 

以上、現場からともぞうがお届けしました~

おしまい

【追記】

さっきランキングを確認したら4位にハウステンボスがきていたので追記しておきます。

(11月4日時点)

ハウステンボス

年間パスポートと同じように1年間楽しめちゃう。

年間パスポート

大人                           22,000円
ジュニア(4~17才) 16,000円
シニア(65才以上)   20,000円

「2年目更新」
大人 19,000円
ジュニア(4~17才)13,000円
シニア(65才以上)  17,000円

「3年目更新」
大人                          18,000円
ジュニア(4~17才)12,000円
シニア(65才以上)  16,000円

「4年目更新」
大人 17,000円
ジュニア(4~17才)11,000円
シニア(65才以上)  15,000円

有効期限

入会した月から1年間。月末まで。

購入方法
  • 入場前にウェルカムゲート会員デスクで申し込み
  • 1日遊んでから帰る時にウェルカムゲート会員デスクで申し込み。ワンデイパスポートとの差額分で購入も可能
盗難紛失した場合

再発行手数料に500円かかります。

入場除外日
  • 2017年12/31

カウントダウンは入場料金が別途必要。年間パスポートで場内の施設は利用することができます。

「第一部」

9時から19時

無料

「第二部」

18時から26時

大人4,200円
小人3,700円

特典1

入場とパークバスとカナルクルーザーと対象施設がフリー。対象施設はコチラ→アトラクション|ハウステンボスリゾート

そして、パレス・ハウステンボスが無料。600円お得になっちゃう。

特典2

場内での買い物がいつでも5%OFFだよ。

特典3

食事や買い物をすると次回来た時に駐車場が割引きになっちゃう。ただし、第一・第二駐車場に限る。

  • 3,000円以上で次回400円引き
  • 5,000円以上で次回800円引き
特典4

第三駐車場が2017年8/27~12/22のあいだ平日無料。

特典5
  • 特別価格での宿泊プランあり。
  • 除外日を除きレイトチェックアウト(11時→13時)
  • 記念日はルームタイプをアップグレード
  • ラッキーデーは、アーリーチェックイン(15時→13時)

*「記念日」と「ラッキーデー」は、年間パスポートを作る時に口頭で伝え登録します。それぞれ1日だけ登録、後からの変更はできません。

特典6

ウエディング割引き。

特典7

シーズン限定特典

  • デ・アドミラル(ホテル ヨーロッパ)

会員1人につき友達3人までワンドリンクサービス

  • 吉翠亭・戎座(ホテル ヨーロッパ)

会員1人につき友達3人までワンドリンクサービス

  • トロティネ(フォレストウィラ)

会員1人につきワンドリンクサービス

  • ア・クールベール(ホテル アムステルダム)

会員1人につきワンドリンクサービス

  • エクセル・シ・オール(ウォーターマークホテル)

会員1人につきワンドリンクサービス

特典8

特別プライス特典。食事が割引き。

  • シェヘラザード(ホテル ヨーロッパ)

オークラウンジ(ホテル アムステルダム)
食事代5%OFF

  • トロティネ(フォレストヴィラ)

ハウステンボス25周年のランチを2,500円でご提供

  • カフェ・デリプリュ(タワーシティー)

ケーキまたは、サンドウィッチのセットが700円

  • レッドロブスター

ロブスターレギュラーサイズ

4,900円→2,450円

率直な感想

アトラクションの数がとにかく多い。1日だけではまわりきれないだろうから連泊は必須。

 

そんな人のためにホテルも充実していて、年間パスポートだけの宿泊特典も用意されているのがうれしい限りです。

 

食事の割引きやドリンクサービスもあるので、チリも積もればで、浮いたお金を他のことに使うことができますよね。

 

ただ、家から遠いのよ。もっと近かったらマストの1枚になっていること間違いないです。

 

この規模で大人なら3回以上行けば元が取れるコスパ良さに驚きの一言です。

参考・出典元:ハウステンボス公式ホームページハウステンボス