サラリーマン、タネをまく

「節約」たまに「子育て」と「いい話」

nanacoカードがタダ|セブン銀行デビットカードがおトク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

セブン銀行

「nanacoカードは欲しいけど発行手数料の300円がもったない」と、申し込みをためらっていませんか?

 

セブン銀行で口座を開設してnanaco一体型のデビット付きキャッシュカードを作れば、nanacoカードタダでもらえて通常のnanacoカードよりもnanacoポイントたくさん貯まってダブルでおトクです。

 

もうnanacoカードは持ってるよという人は、今お持ちのnanacoカードをデビット付きキャッシュカード紐付けすれば、今までよりポイントたくさん貯まるようになります。

 

口座開設年会費無料だからセブン-イレブンをよく利用する人はもちろん、そうじゃない人も作らなきゃ損。

 

セブン銀行のデビッド付きキャッシュカードの魅力をお伝えしていきます。

 

最後までお付き合いくださいね。

 

 

タダなのにポイントがどんどん貯まる

100円で1ポイント貯まる通常のnanacoカードを新規発行するのには、300円の手数料が発生します。

 

この300円をnanacoポイントで回収するのには、30,000円セブン-イレブンで買い物をする必要があります。

 

それに比べて、デビット付きキャッシュカードなら新規発行手数料0円100円1.5ポイント貯まるから超おトク

 

タダでもらえるのにわざわざ手数料を払うことは損でしかありません。この先、手数料がプラスになることは絶対にないからです。

 

7net、SEIBU SOGO、デニーズ、ファミール、ポッポでは、100円で1ポイント。

 

それ以外のセブン&アイグループやその他の全国JCB加盟店では、100円0.5ポイント貯まります。

毎月の支払いでポイントが貯める

公共料金や保険料、通信費など、毎月支払いデビット払い1本にするとnanacoポイトンが貯まります。

 

払込用紙によるレジでのデビッド払いはできないので、セブン銀行口座からのデビッド払いにします。

 

我が家の場合、1ヶ月に350ポイント貯まり年間4,200ポイントです。

 

公共料金や保険料、通信費には割引きがありません。このポイントには、割引きと同じ価値があります。

 

nanacoポイントを賢く貯めて上手に節約していきましょう。

まだまだポイントが貯まる

セブン銀行口座での取引でnanacoポイントが貯まります。

給与・賞与の振込

  • 初回500ポイント
  • 2回目から10ポイント
  • 月5件まで20,000円以上から

 

給与だけでも1ヶ月1件で1年で120ポイント、プラス賞与2回の20ポイントの合計140ポイントも貯まります。

振込入金

  • 1件につき10ポイント
  • 月5件まで

 

メルカリなどフリマアプリを利用した代金の受け取りや親からの仕送りの受け取りなど。

口座振替

  • 1件につき10ポイント
  • 件数制限なし

 

クレジットカードの決済、電気、ガス、水道、保険料などの自動引き落としなど。

オムニ7での代金支払い

  • 1件につき10ポイント
  • 月5件まで

海外送金

  • 1件につき10ポイント
  • 件数制限なし

デビット払い

  • 月1回利用すれば1ポイント

デビット付きキャッシュカードのおトクで便利な使い方

口座振替の使い分け

口座振替による口座を使った取引ポイントとデビット払いによるポイントの二重取りはできません。どちらか一方になります。

  • 支払い金額が小額→口座から自動引き落としとして登録

1件×10ポイント貯まる

  • 支払い金額が高額→デビット払いとして登録

利用金額×0.5%のポイントが貯まる

 

目安として2,000円以上ならデビッド払い、デビット払いに対応していなかったら口座自動引き落としがおトク。

セブン-イレブンではデビット払い

利用金額1.5%1ヶ月まとめてだからnanacoカードより断然おトク。

理由その1

利用金額とは消費税までを含みます

 

セブン-イレブンで税込10,000円の買い物をしました。このうち、消費税は740円です。

  • デビット払い→消費税(740円)×1.5%ポイント貯まります
  • nanaco払い→税抜き価格に対してポイントが付くので消費税分ポイント貯まりません

 

消費税の節税対策でnanaco払いよりデビッド払いが有利です。

理由その2

セブン-イレブンで198円の買い物を10回しました。

  • デビット払い→1ヶ月まとめてだから198円×10回=1,980円分のポイント貯まります
  • nanaco払い→100円ごとにポイントがつくから98円は切り捨て。100円×10回=1,000円分のポイント貯まります

 

その差、なんと980円。

 

nanaco払いに比べてデビット払いは、ポイントの取りこぼしがないのです。

 

nanaco払で税込100円のレギュラーサイズコーヒーを単体で何度買っても1ポイントもつかないことに今まで気がつきませんでした。

 

ひとつひとつは小さなことでも、積み上げていけばやがて大きなものになっていきます。

 

小さなことでも無視はできません。

 

まとめてポイントがつくデビッド払いがやっぱり有利です。

手数料が無料

セブン銀行ATMを使った引出し手数料平日土曜日曜祝日7時から19時間までは無料、手数料の節約に大きく貢献します。

 

全国に23,873台(2017年9月末)あるからATMを探す手間も省けて時間節約にもなります。

便利なアプリ

セブン銀行かんたん通帳アプリを使えば残高、利用明細、月間支出、nanaco残高や利用履歴を見える化できます。

 

お金の流れを把握・管理できるから使いすぎ防止や節約にとても役立ちます。

 

「あれ!?いくらあったかな?」と、気になったらすぐに残高を確認できて不安になることもありません。

デビッド付きキャッシュカードの注意点

前払い方式

使った分を後から払うクレジットカードとは違って、使った分をその場で口座から引き落すのがデビッド払いです。

 

口座の残高不足だと支払いができません。

 

セブン銀行かんたん通帳アプリを活用すれば残高をいつでも確認できて残高不足を回避することができます。

 

後払いだとどうしても使いすぎちゃう人や後払いが苦手だという人には向いています。

デビッド払いでnanacoボーナスポイントはつかない

キャンペーン期間中に対象商品を買うともらえるnanacoボーナスポイントは、nanaco払いが条件です。

 

デビッド払いでは、nanacoボーナスポイントはもらえません。

 

nanacoボーナスポイントは、nanaco払いでもらえます。

nanacoチャージでポイントはつかない

nanacoカードに事前に入金して小銭いらずで買い物できる便利なチャージ。

 

nanacoのサイトからクレジットカードによるチャージを選んで16桁のデビッド番号を入力すれば、デビット払いによるnanacoチャージができます。

 

デビッド払いは、残念なことにチャージでポイントがつくことはありません。

 

nanacoにチャージするならチャージポイント貯まるセブンカード・プラスがおすすめ。

 

今ならネットから新規に申し込めば1,000nanacoポイント、支払い口座をセブン銀行にすれば500nanacoポイトンもらえます。

 

これを含めて、その他の条件を満たせば最大3,000ポイントプレゼント。

 

【今すぐ公式サイトをチェック】

ポイントは移動できない

セブン銀行デビットカード

(画像出典:セブン銀行公式ホームページ

 

手持ちのnanacoカードにポイントを貯めるなら紐付け型を選びます。

 

セブン銀行デビットカード

(画像出典:セブン銀行公式ホームページ

 

新規にnanacoカードを発行するなら一体型を選びます。

 

nanacoからnanacoへの残高ポイントの移動できないので、紐付け型から一体型に乗り換えるならポイントを使い切る必要があります。

nanaco一体型デビッド付きキャッシュカードがおすすめ

nanaco一体型のデビッド付きキャッシュカードなら、1枚nanaco払いデビッド払いが使えます。

 

レジ前でカードを探す手間がなくスマートにお支払いが完了。

 

1枚で2役だからかさばることなくお財布の中身はスッキリ整理整頓、とても管理しやすくなります。

 

お財布の中身をキレイにすることは、金運アップのコツです。

まとめ

近くて便利という理由でセブン-イレブンを利用する人は多いのではないでしょうか。

 

とにかくポイントを貯めやすくて使いやすのがnanacoポイントの最大の長所です。

 

セブン-イレブンや全国のJCB加盟店でも使えるから、お財布に1枚入れておけば小銭を持つ必要がありません。

 

1度キャッシュレスな生活に慣れてしまうと便利すぎて小銭をもつ生活にはもう戻れません。

 

これから先の未来、キャッシュレス化が加速していく予感がします。

 

現場から、ともぞうがお届けしました~

おしまい