節約術

セブン-イレブンのQRコード決済一覧|お得なペイサービスを比較まとめ

セブン-イレブンQR決済

セブン-イレブンで使えるコード決済サービスの種類が多くて、結局どれがお得なのか悩みますよね?

 

【セブン-イレブンで支払えるコード決済サービス一覧】

コード決済ポイント付与率
楽天ペイ5%~
PayPay1.5%~
au Pay1%~
d払い0.5%~
LINE Pay0.5%~
メルペイポイント還元制度なし
ゆうちょ Payポイント還元制度なし

 

スマホ画面にバーコードを表示したり、カメラでQRコードを読み取ったりして支払うコード決済は、決済手段のひとつとして注目されています。

 

コード決済はスマホがあればすぐに使えて、ポイント還元を受けられるのが大きなメリットです。

 

コード決済の主な支払い方法は、

 

▼前払い

クレジットカードや銀行口座から事前にチャージ(入金)した範囲で支払う

▼後払い

紐付けたクレジットカードで支払う

▼即時払い

銀行口座から即時に引き落とされる

 

セブン-イレブンでのコード決済は、現金やnanacoなどとの併用はできません。残高不足にならないよう支払い方法の確認をしておきましょう。

 

セブン-イレブンで「ポイント2重取り」もできるコード決済のお得な使い方をまとめました。

 

どのコード決済が1番お得なのか、ぜひチェックしてみてください。

 

最後までお付き合いくださいね。

 

キャッシュレス・消費者還元事業

キャッシュレス・消費者還元事業

 

消費税が8%→10%に引き上げられた2019年10月から9か月間(2019年10月1日〜2020年6月30日)、キャッシュレス決済をしたお客さんに最大5%が還元される国の補助金事業です。

 

セブン-イレブンも補助金事業の対象事業者で、クレジットカードや電子マネー・バーコード決済などのキャッシュレス決済で、合計金額(税込)に対し 2%が支払い時に即時値引きされます。

 

さらに、バーコード決済運営会社からのポイント還元も受けることができます。

 

「キャッシュレス・消費者還元事業2%値引き」+「バーコード決済運営会社からのポイント還元」

 

例えば、セブン-イレブンでバーコード決済(ポイント還元1%)を利用したとします。

 

  • キャッシュレス・消費者還元事業・・・2%
  • バーコード決済の利用で貯まるポイント・・・1%

 

合計で3%還元になります。キャッシュレス決済を使わないのは損です。積極的に利用していきましょう。

 

LINE Pay

LINE Pay
ポイントLINEポイント(1ポイント=1円)
支払い方法先払い
チャージ方法銀行口座・セブン銀行ATMなど

 

「LINE」アプリに搭載されたスマホ決済サービスです。

 

LINE利用者であればLINEアプリから簡単な手続きで使い始めることができます。

 

LINE Pay残高には、銀行口座やセブン銀行ATMなどから事前にチャージします。クレジットカードとの紐付け機能はありません。

 

LINEポイントは、毎月の支払い実績に応じてポイント付与率が決まります。

 

▼実績条件

ランクポイント付与率支払い金額/月
グリーン2%10万円~
ブルー1%5万円~9万9,999円
レッド0.8%1万円~4万9,999円
ホワイト0.5%0円~9,999円

 

2020年1月から(予定)VISA LINE Payカードのサービス提供が始まります。

 

LINE PayにVISA LINE Payカードを紐付ければ、チャージ不要で、初年度3%のポイント還元を受けることができます。

 

ポイント還元に上限がなく、ポイント2重取りし放題。注目のクレジットカードです。

 

au Pay

au Pay
ポイントau Walletポイント(1ポイント=1円)
支払い方法先払い・後払い・スマホ利用料金と合算
チャージ方法クレジットカード・じぶん銀行など

 

大手通信キャリア「au」のスマホ決済サービスです。

 

au利用者はもちろんau以外の利用者でも簡単な手続きで使い始めることができます。

 

誰でもau Payの利用で200円(税込)につき1ポイントが貯まります。

 

au スマートパプレミアム会員だけ200円(税込)につき3ポイントが貯まります。

 

ポイントアップ対象店のセブン-イレブンでは、1ポイント上乗せされます。

 

ポイントアップ店のセブン-イレブンで利用すると、

  • 誰でも→200円(税込)につき2ポイント
  • au スマートパプレミアム会員→200円(税込)につき4ポイント

 

auユーザーなら年会費無料で持つことができるau Walletクレジットカードとの組み合わせがお得です。

 

  • au Walletクレジットカードからau Payのチャージ→200円につき1ポイント
  • auかんたん決済でチャージした金額を月々の通信料とまとめてau Walletクレジットカードで払う→200円(税込)につき2ポイント

 

auユーザー以外の場合、年会費1,250円(税別)がかかります。カード利用によるポイント付与などの特典は対象外です。

 

毎月3のつく日は、auユーザーが得をする三太郎の日です。

 

11月は、au スマートパスプレミアム会員なら三太郎の日に最大20%のポイントがもらえます。

 

《最大20%の内訳》

三太郎の日ボーナスポイントは、3・13・23日の合計で5,000ポイントが上限です。

  • 通常還元(200円につき1ポイント):0.5%
  • au スマートパスプレミアム会員ポイント(200円につき2ポイント):1%
  • ポイントアップ店(200円につき1〜2ポイント):0.5〜1%
  • 三太郎の日ボーナスポイント(200円につき35ポイント):17.5%

 

auユーザーにとってお得に使えるスマホ決済です。

 

お得な使い方

お得なテクニックを紹介します。

 

au Pay×au Walletクレジットカード以外

クレジットカードからau Payのチャージでカード利用ポイントが貯まります。

 

カード利用分のポイント付与率はクレジットカード会社により異なります。

 

※ポイント付与率1%のクレジットカードを利用した場合

条件ポイント付与率
au Payの利用0.5%
ポイントアップ店0.5%
クレジットカードの利用1%
合計還元率 2%
au スマートパスプレミアム会員1%
合計還元率    3%
三太郎の日 17.5%
合計還元率20.5%

 

au Pay×au Walletクレジットカード×auかんたん決済

auユーザにおすすめです。

 

au かんたん決済でau Payにチャージします。チャージした金額は、月々の通信料と合算してau Walletクレジットカードで払います。

 

条件ポイント付与率
au Payの利用0.5%
ポイントアップ店0.5%
auかんたん決済でチャージ1%
合計還元率 2%
au スマートパスプレミアム会員1%
合計還元率    3%
三太郎の日 17.5%
合計還元率20.5%

 

au Pay×au Walletクレジットカード

auユーザにおすすめです。

 

au Walletクレジットカードからau Payのチャージです。

 

条件ポイント付与率
au Payの利用0.5%
ポイントアップ店0.5%
au Walletクレジットカードからau Payのチャージ0.5%
合計還元率 1.5%
au スマートパスプレミアム会員1%
合計還元率    2.5%
三太郎の日 17.5%
合計還元率20%

 

PayPay

PayPay
ポイントPayPayボーナス・PayPayボーナスライト(1ポイント=1円相当)
支払い方法先払い・後払い・スマホ利用料金と合算
チャージ方法クレジットカード・セブン銀行ATMなど

 

ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の共同出資で設立されたPayPay株式会社のスマホ決済サービスです。

 

電話番号とパスワードの設定またはYahoo!JAPAN IDがあれば簡単な手続きで使い始めることができます。

 

PayPayの支払い方法をヤフーカードに設定しておけば、「PayPayの利用」と「ヤフーカードの利用」でPayPayボーナスとTポイントを2重で獲得することができます。

 

  • ヤフーカードでPayPayの利用→1.5%(PayPayボーナス)
  • ヤフーカード以外でPayPayの利用→0%(PayPayボーナス)

 

PayPayの支払い方法をヤフーカード以外に設定した場合、PayPayボーナスの付与は対象外です。ヤフーカード以外でPayPayを使うメリットはありません。

 

PayPay残高にチャージできるクレジットカードはヤフーカードのみとなっていて、PayPay残高で支払っても1.5%のPayPayボーナスが獲得できます。

 

ヤフーカードからPayPay残高のチャージで、ヤフーカード利用ポイントのTポイントも同時に貯まります。

 

ヤフーカードユーザーにとってお得に使えるスマホ決済です。

 

PayPayの良さは、PayPay残高で支払えば誰でも1.5%のPayPayボーナスの獲得ができることです。

 

▼PayPay残高にチャージする方法

  • 銀行口座
  • ヤフオク!、PayPayフリマの売上金
  • ソフトバンク、ワイモバイルまとめて支払い
  • セブン銀行ATM

 

ヤフーカードユーザー以外にもおすすめです。

 

お得な使い方

お得なテクニックを紹介します。

 

PayPay×ヤフーカード

PayPayの支払い方法をヤフーカードに設定します。ヤフーカードは100円(税込)につき1ポイントが貯まります。

 

条件ポイント付与率
PayPayの利用1.5%(PayPayボーナス)
ヤフーカードの利用1%(Tポイント)
合計還元率2.5%

 

PayPay残高×ヤフーカード

ヤフーカードからPayPay残高のチャージです。ヤフーカードは100円(税込)につき1ポイントが貯まります。

 

条件ポイント付与率
PayPayの利用1.5%(PayPayボーナス)
ヤフーカードの利用1%(Tポイント)
合計還元率2.5%

 

PayPay残高×チャージ

銀行口座やセブン銀行ATMなどからPayPay残高にチャージします。

 

条件ポイント付与率
PayPayの利用1.5%(PayPayボーナス)
PayPay残高にチャージ0%
合計還元率1.5%

 

楽天ペイ

楽天Pay
ポイント楽天スーパーポイント(1ポイント=1円相当)
支払い方法先払い・後払い
チャージ方法クレジットカード・楽天銀行など

 

楽天グループ「楽天ペイメント株式会社」のスマホ決済サービスです。

 

楽天IDがあれば簡単な手続きで使い始めることができます。

 

楽天ペイの支払い方法を楽天カードに設定しておけば、「楽天ペイの利用」と「楽天カードの利用」で楽天スーパーポイントを2重で獲得することができます。

 

貯まった楽天スーパーポイントは楽天ペイの支払いや楽天市場の買い物に使えて、楽天カードユーザーにとってお得に使えるスマホ決済です。

 

お得な使い方

楽天ペイアプリの支払いで最大5%還元キャンペーンを2019年12月2日まで実施しています。

 

【キャンペーン期間】

2019年10月1日(火)0:00~12月2日(月)9:59まで

【エントリー】

必要

【上限】

1人あたり3,000ポイント

【ポイント】

楽天スーパーポイント(期間限定ポイント)

 

楽天ペイ×楽天カード

楽天ペイの支払い方法を楽天カードに設定します。

 

楽天カードは100円(税込)につき1ポイントが貯まります。

 

条件ポイント付与率
楽天ペイの利用5%
楽天カードの利用1%
合計還元率6%

 

楽天ペイ×楽天カード以外

楽天ペイの支払い方法を楽天カード以外に設定します。

 

カード利用分のポイント付与率はクレジットカード会社により異なります。

 

※ポイント付与率1%のクレジットカードを利用した場合

条件ポイント付与率
楽天ペイの利用5%
クレジットカードの利用1%
合計還元率6%

 

d払い

d払い
ポイントdポイント(1ポイント=1円相当)
支払い方法先払い・後払い・スマホ利用料金と合算
チャージ方法クレジットカード・銀行口座など

 

大手通信キャリア「NTTドコモ」のスマホ決済サービスです。

 

ドコモ回線の利用者はもちろんドコモ回線以外の利用者でも簡単な手続きで使い始めることができます。

 

セブン-イレブンでは、d払いの利用で200円(税込)につき1ポイントが貯まります。

 

d払いの支払い方法をdカードに設定しておけば、「d払いの利用」と「dカードの利用」でdポイントを2重で獲得することができます。

 

dカードは、ドコモユーザー以外でも持つことができます。

 

ドコモユーザー以外にもおすすめです。

 

d払いの支払い方法をdカードに設定しているドコモユーザーは、dポイント スーパー還元プログラムのエントリーは必須です。

 

最大+7%までポイントを上乗せすることができます。

 

▼dポイント スーパー還元プログラム

サービス名還元率還元率アップ条件
dポイントプログラムプラチナステージ+1%当月のdポイントクラブの会員ステージがプラチナステージであること
dカードでのドコモご利用料金お支払い+1%前月末時点でドコモのご利用料金のお支払いにdカードを設定していること
dマーケット等(対象21サービス)+2%前月末時点でいずれかの月額課金サービスのご契約があること、または前月中にいずれかの都度課金サービスのご利用があること
いちおしパック+1%前月末時点で契約していること
DAZN for docomo+1%前月末時点で契約していること
Disney DELUXE+1%前月末時点で契約していること

引用:dポイント スーパー還元プログラム

 

docomoユーザーにとってお得に使えるスマホ決済です。

 

お得な使い方

お得なテクニックを紹介します。

 

d払い×dカード

d払いの支払い方法をdカードに設定します。

 

dカードは100円(税込)につき1ポイントが貯まります。

 

条件ポイント付与率
d払いの利用0.5%
dカードの利用1%
合計還元率1.5%
スーパー還元プログラムのエントリー最大+7%
合計還元率最大8.5%

 

d払い×dカード以外

d払いの支払い方法をdカード以外に設定します。

 

カード利用分のポイント付与率はクレジットカード会社により異なります。

 

※ポイント付与率1%のクレジットカードを利用した場合

条件ポイント付与率
d払いの利用0.5%
クレジットカードの利用1%
合計還元率1.5%

 

メルペイ

メルペイ
ポイントポイント還元制度なし
支払い方法先払い・後払い
チャージ方法銀行口座など

 

フリマアプリ「メルカリ」のスマホ決済サービスです。

 

メルカリアプリから銀行口座を登録して簡単な手続きで使い始めることがてまきます。

 

メルペイコード払いとメルペイ電子マネーiDの支払いが可能、どちらか好みで選べます。

 

メルペイには、メルペイ利用で貯まるポイント還元制度がありません。どんなに使っても1ポイントも貯まりません。

 

メルペイ残高のチャージは、クレジットカードからはできないためカード利用によるポイントも貯まりません。

 

セブン-イレブンで使うメリットはありません。

 

メルカリの売上金をメルペイの支払いに充てることができるので、メルカリユーザーにとって便利に使えるスマホ決済です。

 

ゆうちょPay

ゆうちょPay
ポイントポイント還元制度なし
支払い方法即時払い
チャージ方法不要

 

日本郵政グループ「ゆうちょ銀行」のスマホ決済サービスです。

 

ゆうちょの口座があれば簡単な手続きで使い始めることができます。

 

支払い代金は、ゆうちょ口座から即時引き落としで事前チャージの手間は不要です。

 

ゆうちょPayには、ゆうちょ Payの利用で貯まるポイント還元制度はありません。どんなに使っても1ポイントも貯まりません。

 

セブン-イレブンで使うメリットはありません。

 

ポイントの端数切り捨てが地味に痛い

コンビニでは、主に小額決済での利用になります。

 

1回の支払いが100円〜200円(税込)未満の場合、ポイント付与の条件次第で1ポイントも貯まらないというケースがあります。

 

また、支払い金額が1円違うだけで1ポイントの差がでてきたりもします。

 

ポイント付与条件を知って、自分に有利な買い物をしましょう。

 

LINE Pay

▼ポイント付与条件

  • お支払いの都度計算
  • 小数点以下は四捨五入

 

ホワイトランク(ポイント付与率0.5%)に限り、100円未満の買い物ではポイントが貯まりません。

その反面、小数点以下切り捨ての多い中で四捨五入にはお得感を感じます。

 

  • 99円→0ポイント
  • 100円→1ポイント

(ポイント付与0.5%の場合)

 

  • 299円→1ポイント
  • 300円→2ポイント

(ポイント付与0.5%の場合)

 

PayPay

▼ポイント付与条件

  • 支払いの都度計算
  • 小数点以下は切り捨て

 

支払い金額によって獲得ポイントに差がでます。

 

  • 99円→1ポイント
  • 100円→1ポイント

(ポイント付与1.5%の場合)

 

  • 199円→2ポイント
  • 200円→3ポイント

(ポイント付与1.5%の場合)

 

d払い・au Pay

▼ポイント付与条件

  • お支払いの都度計算
  • 200円(税込)ごと

 

200円未満は毎回切り捨てです。正直、使いにくさを感じます。

 

  • 199円→0ポイント
  • 200円→2ポイント

(ポイント付与1%の場合)

 

  • 399円→2ポイント
  • 400円→4ポイント

(ポイント付与1%の場合)

 

楽天ペイ

▼ポイント付与条件

  • 支払い金額に対して
  • 進呈ポイント算出時に小数点以下切り捨て

 

支払い金額によって獲得ポイントに差がでます。

 

  • 99円→4ポイント
  • 100円→5ポイント

(ポイント付与5%の場合)

 

  • 299円→14ポイント
  • 300円→15ポイント

(ポイント付与5%の場合)

 

まとめ

楽天ペイ

・楽天カードと紐付けて楽天スーパーポイント2重取り

・ポイントをどんどん貯めたい人におすすめ

PayPay

・ヤフーカードと紐付けてお得

・Tポイントも貯めたい人におすすめ

LINE Pay

・VISA LINE Payカードと紐付けてお得

・使い慣れたアプリで利用できる

au Pay

・auユーザーならポイントがどんどん貯まる

・auユーザー以外も利用可能

d払い

・dカードと紐付けてdポイント2重取り

・ドコモユーザー以外にもおすすめ

メルペイ・メルカリの売上金がメルペイで利用できる
ゆうちょPay・現金感覚で利用できるのが即時払いのメリット

 

コード決済を上手に活用すればポイントがザクザク貯まります。

 

中でもポイントの「貯めやすさ」「使いやすさ」で楽天ペイの使い勝手が抜群です。

 

街だけでなくネットショッピングでもポイントがどんどん貯まる楽天カードと紐付けて、お得な「Pay」生活を始めませんか。

 

今ならお得なキャンペーンやってます。

 

【公式】楽天カード新規入会キャンペーン

 

現場から、ともぞうがお届けしました~

おしまいっ

キャンプ専門サイト
キャンプ GO!

キャンプに役立つ情報を発信中!

 

こんな記事もおすすめ